企画のご案内

高知県立歴史民俗資料館:ホーム > 展示と催し > 企画展のご案内


PageTop

10月~3月開催の特別展・企画展・コーナー展

[志国高知]幕末維新博 関連企画第5弾
企画展堺事件 150年の時を経て

期  間/2018年1月20日(土)~ 3月25日(日) 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
会  場/1階企画展示室

堺事件画像

明治維新の光と影
   土佐藩士とフランス水兵の運命に迫る


「[志国高知]幕末維新博 関連企画」のページはこちら



《白隠禅師250年遠諱記念 特別展》[志国高知]幕末維新博 関連企画第4弾
特別展「今を生きる禅文化-伝播から維新を越えて-

期  間/2017年10月14日(土)~11月26日(日) 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)[会期中無休]
会  場/3階総合展示室・1階企画展示室

今を生きる禅文化

禅ゆかりの地、
       土佐に名宝勢ぞろい


「[志国高知]幕末維新博 関連企画」のページはこちら



コーナー展「土佐に影響を与えた人びと」

期  間/2017年 6月 3日(土)~ 10月 3日(火) 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

「志国高知 幕末維新博」の関連展示として、土佐藩と連携しながら、ともに維新回天の大業に挑んだ西郷隆盛・木戸孝允・久坂玄瑞らの資料(書跡)を展示。大変好評につき10月3日(火)まで延長いたします。


「[志国高知]幕末維新博 関連企画」のページはこちら



コーナー展「武家の表道具 鎧」

期  間/2017年 8月14日(月)~10月3日(火) 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
場  所/2F長宗我部展示室

土佐の武士たちも愛用した鎧(よろい)(胴)だけを集めた展示コーナーです。構造や製作技法の違いや、迫力ある造形の美をお楽しみください。


「[志国高知]幕末維新博 関連企画」のページはこちら



コーナー展「干支の玩具 戌」

期  間/2017年12月5日(火)~2018年1月27日(土) 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
会  場/3F 総合展示室

干支の玩具 戌

わ ん わ ん
  大 集 合 。


高知県の郷土玩具収集家・山﨑茂さんから平成22年に寄贈されたコレクションを中心に来年の干支「戌」にちなんだ犬の玩具約200点を展示しています。

犬は人間のよきパートナーで、大昔から猟犬や番犬として人間とともに暮らしてきました。郷土玩具の犬には「災いをいぬ(犬)」という語呂合わせなどから魔除けのお守りがみられます。また、犬のお産が軽く、子犬を多く産むことから安産や子孫繁栄を願い、犬張り子などが作られてきました。干支物のなかでも特に犬は、かわいい郷土玩具が揃っています。

めでたい鯛をくわえた狆の「鯛狆(中野人形・長野県)や犬に乗った子どもの「犬乗り童子(相良人形・山形県)のほか、横綱姿のりりしい闘犬(香泉人形・高知県)など年賀郵便切手のモデルになった犬の展示も。日本の各地に伝わるバラエティーに富んだ犬の郷土玩具をお楽しみください。

実際に触れていただける高知県の犬の郷土玩具もご用意しています。


展示風景1 展示風景2 芝原人形画像 闘犬起き上がり画像

コーナー展「干支の玩具 戌」のポスター(862KB)



コーナー展「谷作七のみた戊辰戦争」

期  間/2018年1月27日(土)~ 3月31日(土) 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
会  場/

戊辰戦争





コーナー展「おひなさま」

期  間/2018年2月4日(日)~ 3月14日(水) 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
会  場/

おひなさま





関連行事

記念講演会

特別展「今を生きる禅文化-伝播から維新を越えて-」
「禅と日本文化」

日  時/2017年10月14日(土) 13:30~15:00 申込不要・観覧券要 先着130名
講  師/臨済宗相国寺派管長 有馬賴底猊下氏
会  場/多目的ホール


講演会

特別展「今を生きる禅文化-伝播から維新を越えて-」
「禅的思考-今を生きるために」

日  時/2017年11月4日(土) 14:00~16:00 申込不要・観覧券要 先着130名
講  師/全生庵 住職 平井正修師
会  場/多目的ホール


講座

特別展「今を生きる禅文化-伝播から維新を越えて-」
「土佐より視る日本臨済禅の流れ」

日  時/2017年11月18日(土) 14:00~16:00 申込不要・観覧券要 先着130名
講  師/花園大学国際禅学研究所 瀧瀬尚純氏
会  場/多目的ホール


ワクワクワーク

特別展「今を生きる禅文化-伝播から維新を越えて-」
「禅語を筆で書こう(大人向け)」

日  時/2017年10月21日(土) 14:00~15:30 申込要・観覧券要 先着15名
講  師/上岡祐希氏
会  場/多目的ホール

特別展「今を生きる禅文化-伝播から維新を越えて-」
「色んなかたちをを筆で書こう(こども向け)」

日  時/2017年10月22日(日) 14:00~15:30 申込要・観覧券要 先着15名
講  師/上岡祐希氏
会  場/多目的ホール

特別展「今を生きる禅文化-伝播から維新を越えて-」
「白隠さんダルマ絵付(大人向け)」

日  時/2017年11月3日(金・祝) 10:30~12:00 申込要・観覧券要 先着15名
講  師/草流舎
会  場/体験学習室
参 加 費/1,500円

特別展「今を生きる禅文化-伝播から維新を越えて-」
「ダルマさん絵付(こども向け)」

日  時/2017年11月3日(金・祝) 13:00~土台がなくなり次第終了 申込要・観覧券要 先着50名
講  師/草流舎、カルチャーサポーター
会  場/体験学習室
参 加 費/1,500円


お茶席

特別展「今を生きる禅文化-伝播から維新を越えて-」
「呈茶席」

日  時/会期中の土・日・祝 11:00~15:00(11/4、18は17:00まで) 各日先着100名まで
会  場/休息室ほか
料  金/200円(お菓子付、受付でお茶券を購入してください。)


体験コーナー

特別展「今を生きる禅文化-伝播から維新を越えて-」
「イス坐禅体験」

日  時/2017年10月15日(日)、28日(土)、11月5日(日)、11日(土)、19日(日)、
     25日(土)、26日(日) 各日とも11:00、14:00の2回(30分程度)
協  力/当館カルチャーサポーター、臨済宗妙心寺派四国西教区第十部
会  場/多目的ホール

特別展「今を生きる禅文化-伝播から維新を越えて-」
「袈裟を着けてみよう」

日  時/会期中随時
会  場/2階ロビー


ミュージアムトーク

「今を生きる禅文化-伝播から維新を越えて-」

日  時/2017年10月29日(日) 14:00~14:30 予約不要・観覧券要
     2017年11月12日(日) 14:00~14:30 予約不要・観覧券要
     2017年11月23日(木・祝) 14:00~14:30 予約不要・観覧券要

「干支の玩具 戌」

日  時/2018年1月2日(火) 13:30~14:20 予約不要・観覧券要
     2018年1月3日(水) 13:00~13:50 予約不要・観覧券要
     ※3階総合展示室内で展示解説を行うこととしており、その中の25分位で当コーナーを解説します。

「境事件-150年の時を経て-」

日  時/2018年2月3日(土) 14:00~14:30 予約不要・観覧券要
     2018年3月17日(土) 14:00~14:30 予約不要・観覧券要


史跡めぐり

企画展「堺事件-150年の時を経て-」
「土佐藩兵の足跡をたどる-堺・神戸の史跡訪問-」

日  時/2018年2月10日(土)~11日(日) 要申込・要参加費 定員30名 学芸員が同行します。


お申し込み・お問い合わせ
   高知県立歴史民俗資料館
   〒783-0044 高知県南国市岡豊町八幡1099-1
   TEL 088-862-2211 FAX 088-862-2110
   Eメール rekimin@kochi-bunkazaidan.or.jp

お問い合わせ

高知県立歴史民俗資料館
〒783-0044 高知県南国市岡豊町八幡1099-1
TEL.088-862-2211 FAX.088-862-2110

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ