企画のご案内

高知県立歴史民俗資料館:ホーム > 展示と催し > 企画展のご案内

PageTop

企画展・コーナー展

企画展・コーナー展などのご紹介。



コーナー展

「干支の玩具 寅」

干支の玩具 寅画像

開催期間/2021(令和3)年12月17日(金)~2022(令和4)年1月30日(日) 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで) ※12/27~1/1は休館
会  場/3F総合展示室の一部


 郷土玩具収集家の山﨑茂氏のコレクションを中心に、干支の「寅」にちなんだ全国の虎の玩具を展示します。出雲張り子(島根県)をはじめとする各地の「首振り虎」や狛犬のような鞍馬山の「阿吽の虎」(京都府)など、虎玩具があなたの心をトラえます。


コーナー展「干支の玩具 寅」 令和4年1月30日(日)まで開催中!同展のパンフレット(A5判オールカラー8頁)→
受付にてご希望の方に差し上げます。(なくなり次第終了)



開館30周年記念企画展

長宗我部氏その時代   ― 一次史料がつむぎだす、その実像 ―

長宗我部氏とその時代画像

開催期間/2022(令和4)年1月14日(金)~3月21日(月・祝) 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで) ※会期中無休
会  場/1F企画展示室


 近年、長宗我部氏が活躍した時代に関する歴史的事実とされた定説が覆される事例が増えています。その背景には、当時に記された古文書、いわゆる一次史料の発掘とそれに依拠した研究の進展があります。
 さらに、新たな高知県史編さんの準備が進められており、長宗我部氏が活躍した時代の古文書の収集がより一層急務となるのではないでしょうか。そこで、本展ではこれまでの展示会とは少し趣を変え、新たな歴史像をつむぎだす材料となる古文書に着目します。そして、長宗我部氏に関わる古文書約50点を集め、長宗我部氏が生きた時代をリアルに描き出します。


「長宗我部氏とその時代」のチラシ(1.6MB)

「展示品目録」(192KB) 

企画展図録「長宗我部氏とその時代」はこちらから


展示風景1
↑クリックで拡大
展示風景2
↑クリックで拡大
展示風景3
↑クリックで拡大


連続講座
「長宗我部氏研究最前線」

各日午後2時~午後3時30分
要予約・要観覧券(先着60名)
1/23(日)「考古資料から読み解く長宗我部氏」高知大学准教授 宮里修
2/13(日)「長宗我部地検帳から読み解く長宗我部氏」当館資料調査員 目良裕昭
2/27(日)「新出の長宗我部元親書状が語る土佐の造船」高知大学教授 津野倫明
3/20(日)「長宗我部元親百箇条からみる戦国社会」明治大学教授 清水克行

ミュージアムトーク
1/22(土)・2/19(土)・3/19(土)
各日午後2時~午後2時30分
予約不要・要観覧券
観覧料大人(18歳以上)520円 団体(20名以上)420円
高校生以下/高知県・高知市長寿者手帳所持者/身体障碍者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・戦傷病者手帳・被爆者健康手帳所持者とその介護者(1名)は無料
主催高知県立歴史民俗資料館(公益財団法人 高知県文化財団)
後援高知県教育委員会・高知新聞社・朝日新聞高知総局・毎日新聞高知支局・読売新聞高知支局・NHK高知放送局・RKC高知放送・KUTVテレビ高知・KSSさんさんテレビ・KCB高知ケーブルテレビ・エフエム高知


お問い合わせ

高知県立歴史民俗資料館
〒783-0044 高知県南国市岡豊町八幡1099-1
TEL.088-862-2211 FAX.088-862-2110

お問い合わせフォーム